イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

「現代ムスリム知識人の地域横断ネットワークに関する研究」2019年度成果報告研究会(2/8・AA研)

2月 8日 @ 14:00 - 18:00

現代中東地域研究推進事業(民博拠点・AA研拠点)が主催する若手研究公募事業「現代ムスリム知識人の地域横断ネットワークに関する研究」の2019年度成果報告研究会を2月8日、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所にて開催いたします。

■日時

2020年2月8日(土)14:00~17:30(13時半開場))

■会場

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所セミナールーム(301)

◆報告1:「ムハンマド=サーディク・ムハンマド・ユースフの軌跡――ウズベキスタン・イスラームにおける中道と非党派化の思想」

報告者: 和崎聖日

  • 中部大学 講師

◆報告2:「アフマド・クフターローとムハンマド・サイード・ラマダーン・ブーティー――現代シリアにおける宗教権威のモデル」

報告者: 高尾賢一郎

  • 中東調査会 研究員

◆報告3:「プラットフォームとしてのイスラーム教育機関――リビアにおける世界イスラーム・ダアワ協会の役割」

報告者: 小林周

      • 日本エネルギー経済研究所 研究員

◆コメント

帯谷知可(京都大学)
岡崎弘樹(学術振興会特別研究員)
渡邊祥子(アジア経済研究所)

◆総合討論

参加申し込み
資料準備の都合上、参加をご希望の方は事前に下記のメールアドレスにご一報ください。
高尾 賢一郎:takaokncr★gmail.com(★を@に変えてください)


主催

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 中東イスラーム研究拠点(人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)
国立民族学博物館 中東地域研究拠点(人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業)

詳細

日付:
2月 8日
時間:
14:00 - 18:00
イベントカテゴリー:

主催者

国立民族学博物館現代中東地域研究拠点

会場

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所セミナー(301)
東京都府中市朝日町3-11-1
府中市, 東京都 183-8534 Japan
+ Google マップ